CADメーカーに在籍した過去を持つ現役図面製図者だからできる実務向けオリジナルRebro研修

090-3675-0666

電話問合せ 月〜金 10:00〜17:00

メール問合せ 24時間以内に返信 

大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号

創建御堂筋ビル2階

  1. レイアウト作成が簡単

レイアウト作成が簡単

作成後の修正も連動されているレイアウト作成

■レイアウト作成が簡単

大型物件・BIM物件・施工図で使用する、3Dモデルの図面化が360度任意角度で対応。レイアウト作成コマンドを簡単機能にし、自由自在のレイアウトが可能。

使用頻度の多いリボンTOPに配置しています。

範囲を決めて、位置を決めるだけ。

機械室・PS詳細図


機械室のレイアウトでは、     

左上)で全体の平面図

右上)基礎と機器配置・ドレンを表示

左下)正面断面図

右下)側面断面図

全て連動されているため、どの角度からも修正が可能です







 

 

 

 

PS詳細図は、1F〜3Fの平面図・断面図を表示しています。大きさ・枚数が自由にレイアウト出来るため、どの物件にも対応が可能です。

このレイアウトも全てが連動されているため、断面で竪管を移動すれば、1F~3Fの平面が変更されます。同じように2F平面図の詳細図で変更すれば、断面図も変更します。

ココがポイント!

  • フロアごと(階層)のレイアウト
  • 1フロアの分割(施工図)レイアウト
  • 1フロアと部分詳細(異なる縮尺)のレイアウト
  • PS詳細図のフロア・階層断面(複数階PS詳細図)のレイアウトなど自由自在で簡単に作成できます。

製図者の目

図面に表現されないレイアウト作成は、2ステップで作成出来るため時間短縮できます。また、自由自在に出来るため、ダクト図・配管図・衛生詳細図など、図面名ごとに、枚数・大きさを自由自在でレイアウトを作成します。モデル空間⇔ペーパー空間の区分が無いため、どのレイアウトからも作図・修正が可能のため、修正図での効率もよくチェックバックの修正も出図レイアウトで編集ができるため担当者が変わっても作業がスムーズに行うことができます。

竣工後、図面を開いた際も出図状態で登録出来るいるため、作図担当者以外がファイルを開いても出図に困ることがありません。

※このページに対するご意見・ご質問は下記facebookコメントで受付ています。